長居植物園植物図鑑

シロガネヨシ

撮影日:2021.10.5
撮影者:管理者
学名
Cortaderia selloana
植物名(標準和名)
シロガネヨシ
名前の由来
【学名】Cortaderia アルゼンチン名、Cortadera(切る)から
selloana ドイツの探検家に由来
【標準和名】花穂の色が白色で、アシ(ヨシ)に似ることから
科名・属名
イネ科シロガネヨシ属
花期
8-10月
原産地
南アメリカ
大型のイネ科多年草。南アメリカ原産で、日本には明治時代に渡来したとされる。花後も白銀色の花穂が長く残り、生け花の材料やドライフラワーにも加工される。ススキなど他のイネ科植物と同じく、葉には細かな鋸歯があり、擦れると皮膚が切れるほど鋭利なため、鑑賞や栽培の際には十分に注意が必要である。

全体像

撮影日:2021.10.5

撮影者:管理者

葉・花・実・その他

葉

撮影日:2021.10.5

撮影者:管理者

撮影日:2022.9.27

撮影者:管理者

撮影日:2022.9.27

撮影者:管理者

見れる場所⑰芝生広場

シロガネヨシが見れる場所 ⑰芝生広場

戻る